新百合ヶ丘総合病院 産婦人科 リプロダクションセンター

リプロダクションセンター

ごあいさつ

「赤ちゃんが欲しくてもなかなかできない」「病院にいって検査した方がいいかもしれないけれどなかなか勇気が出ない・・・」「何度か不妊治療をトライしたけれど結果が得られない・・・」、このように不妊で悩む夫婦は年々増え続けており、その割合は6組に1組とも言われております。当院はそんな悩みをもっている方々のお力になることを課せられた社会的使命と考え、産婦人科医療が不足がちであったここ新百合ヶ丘の地に、総合的に不妊治療を行うことができるリプロダクションセンターを設立いたしました。  最新鋭の機器を備えた胚培養室を核として、熟練した排卵誘発・採卵・胚培養・胚移植技術、そして数多くの経験を活かした内視鏡技術を駆使した理想の不妊治療を行ってまいります。ともすれば陥りがちな技術中心や型にはめた考え方ではなく、心の通った丁寧な診療を、かつて皆様と同じく不妊で悩んだ私個人の経験もふまえて、スタッフ一同実践していきたいと考えております。新百合ヶ丘の地は私の地元であり、多くの患者さんに幸せを運ぶことで、少しでも地域へのご恩返しが出来ればと考えております。どうか末永く宜しくお願い申し上げます。

リプロダクションセンター部長 田島博人

  • 略歴
  • 1997年 慶應義塾大学医学部卒業
        同外科学教室入局・麻酔科研修
    1998年 慶應義塾大学医学部産婦人科学教室入局
    2001年 同生殖遺伝研究室所属
    2004年 埼玉社会保険病院産婦人科医長・免疫研究室長(体外受精責任者)就任
    2007年 医学博士取得(慶應義塾大学)
    2012年 新百合ヶ丘総合病院産婦人科/リプロダクションセンター科長就任
    2019年 新百合ヶ丘総合病院産婦人科/リプロダクションセンター部長就任

  • 資格
  • 医学博士
    日本産科婦人科学会 専門医
    日本生殖医学会 生殖医療専門医
       (http://www.jsrm.or.jp/qualification/specialist_list.html)
    日本産科婦人科内視鏡学会 技術認定医
       (http://square.umin.ac.jp/jsgoe/ninteii_list.html)
    日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医
       (http://www.jbmg.jp/about/text/senmon_shidou.pdf)

  • 学会賞など
  • 2003年 第21回日本受精着床学会 世界体外受精会議記念賞受賞
    2006年 第24回日本受精着床学会 世界体外受精会議記念賞受賞
    2009年 第9回日本ミトコンドリア学会年会 ワークショッププレゼンテーター
    2011年 第29回日本受精着床学会 シンポジスト(着床前遺伝子診断)