第56回日本産科婦人科内視鏡学会および第62回日本生殖医学会において発表を行いました|新百合ヶ丘総合病院 産婦人科 リプロダクションセンター

一般不妊治療/体外受精/顕微授精/内視鏡手術

新百合ヶ丘総合病院 産婦人科 リプロダクションセンター
リプロダクションセンターホーム インフォーメーション

インフォーメーション

第56回日本産科婦人科内視鏡学会および第62回日本生殖医学会において発表を行いました2017.11.21

岡山および下関で行われた学会にて約20演題の学会発表を行いました。内視鏡下手術および生殖医療関連の発表、討議を通じて最新の知見、技術に触れて参りました。挙児希望の患者さんに対する子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内腔病変への対応、卵管病変に対する外科的手法の検証、体外受精関連ではより卵子に優しい顕微授精の手法、融解移植後の妊娠転帰の検証など多くの話題に関する発表を行いました。今後も定期的に生殖医療関連学会への参加を通じて、最新技術や理論を患者さんに還元していけるよう、精進を重ねて参りたいと考えております。


[ 前のページへ戻る ]