体外受精について

体外受精について

体外受精の限界

体外受精の可能な回数・年齢・限界

 基本的に回数に制限はありません。年齢に関係なく良質な卵が発育する限り可能です。ちなみに、私達が体外受精を行い妊娠・出産までされた方の採卵時の最高年齢は46歳です。採卵回数では最高12回で妊娠・分娩された方がおられます。
 しかし新鮮胚移植不成功にてその後採卵を3回以上続けてもまったく胚盤胞に発達せず凍結保存できない場合や、胚移植を計5回行っても臨床的妊娠に至らない場合には挙児の可能性が極めて低くなるため、治療の継続につきまして相談をさせていただいております。