不妊治療について

不妊治療について

基礎体温について

基礎体温について

基礎体温は必須ではありません。つけることで逆に患者さんにストレスを与えてしまうこともあるためです。ただあれば情報が増えることにはなりますので、ある程度はお勧めしております。つけている場合は診察の時にご持参下さい。その場合、数周期前の表を見直すこともありますので、少し前のものも可能であればお持ちください。
基礎体温は線で結んでつなげて下さい。また月日、および月経周期(月経初日を1日目として何日目にあたるか)、月経(X)、帯下(+)、性交(○)、腹痛、処方された薬の服用日などを記入して下さい。

基礎体温について

月経周期は排卵までの期間(卵胞期)によって決まります。また年齢と共に卵胞期は短縮する傾向があります。排卵後の高温期(黄体期)は一定(約12~14日)ですので、予定月経開始日から12~14日差し引くと排卵日が予想出来ます。体温陥落日が最も排卵日の可能性が高いとされていますが、それでも約60%であり、±1日程度の幅があります。測定時刻が変わっても、4時間以上睡眠した後であれば大きな変化はないとされています。測定方法につきましては、下図を参考にして下さい。

基礎体温について


月経周期について